CROOZ

  1. HOME
  2. グループ経営方針

クルーズは、2018年5月10日をもって
全ての事業を子会社化し、純粋持株会社となり
グループ経営への移行を決定しました。

クルーズは
「20XX年までに時価総額1兆円以上」という超長期的目標を掲げ、
将来的に株主・投資家、顧客、社員、社会その他すべてのステークホルダーに
大きな価値を還元したいと考えています。

そのためにも、次世代の事業を創り続け、
さらなる次世代の経営者を育てなければ、企業は成長し続けられません。
たとえ規模が大きくなったとしても、創業期のようなスピードを
維持できなければ企業の成長はいつか止まります。

つまり、この目標を達成するためには、
次世代の事業と経営者の誕生と成長、永遠のベンチャースピード
を手に入れることが必要不可欠だと言えます。

これらを手に入れ、時価総額1兆円を実現するために
私達は「CROOZ永久進化構想」という仕組みを構築しました。

“EIKYUSHINKAKOUSO” “EIKYUSHINKAKOUSO”

OUR MISSION OUR MISSION

RECRUIT INFORMATION RECRUIT INFORMATION

TOP