CROOZ

NEWS RELEASE

NEWS

2013.12.10 Tue
グループ会社

17ヵ月連続MobageランキングTOP20ランクイン! 『神魔×継承!ラグナブレイク』が全世界で登録会員数400万人突破

当社は、国内外に向けて提供しているソーシャルゲーム『神魔×継承!ラグナブレイク』の登録会員数が、全世界で400万人を突破したことをお知らせいたします。

本作品は、株式会社ディー・エヌ・エー(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:守安 功 以下DeNA)が運営する「Mobage(モバゲー)」(URL: http://mbga.jp )上にて17ヵ月連続TOP20をキープし続けているヒット作です。2013年12月2日に開催された「Yahoo! Mobage Award 2013」では、本作品を別視点で描いたRPG『ラグナブレイク・サーガ』がイノベーション賞を受賞するなど、「ラグナブレイク」シリーズとして幅広いデバイス・プラットフォームで評価されており、そのファンを増やし続けています。その他にも、Mobageランキングにて『アヴァロンの騎士』が13ヵ月連続TOP20にランクインしており、当社の主軸であるソーシャルゲームは、引き続き安定した人気を保っています。

2013 年9月末現在、国内Mobage フィーチャーフォン・スマートフォンブラウザゲームが1,419 タイトルある中で、当社の2タイトルがMobageランキングTOP20にランクインしております。淘汰が激しいソーシャルゲーム業界において、『神魔×継承!ラグナブレイク』のようなロングランヒットタイトルを生み出すことができた要因としては、2010年より培ってきた、ソーシャルゲーム事業におけるノウハウと知識をサービスに活かす体制ができていることや、リリースから1年と8ヵ月を超えた今も、ユーザーを魅了し続ける高品質カードや新機能実装といった運営努力が大きいと考えております。また、Mobageをはじめとしたプラットフォームで展開するブラウザゲームは、数千億円以上の市場があると言われており、当社は引き続き、日本のブラウザゲーム市場でのシェア拡大を目指して参ります。

同時に、AppStore・Google Playなどのプラットフォームで展開するネイティブアプリについては、全世界177ヵ国への配信を控えている、レーシングバトルゲーム『ACR DRIFT』をはじめ、複数の新規ゲーム制作が進行しており、こちらについてもブラウザゲームと同様に、一切妥協することなく、高クオリティのゲーム開発に励んでおります。

当社は今後も、ブラウザゲーム、ネイティブアプリ問わず、全世界に向けて、従来のソーシャルゲームにはなかった新しい体験をユーザーのみなさまに提供できるようなゲーム制作に邁進して参ります。ぜひ、ご期待ください。

詳細はコチラをご確認ください。

TOP