CROOZ

NEWS RELEASE

NEWS

2012.10.22 Mon
グループ会社

ソーシャルゲーム「アヴァロンの騎士」サービス開始3日でMobage会員登録数10万人突破!

クルーズ株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:小渕宏二、以下クルーズ)は、株式会社ディー・エヌ・エー(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:守安功)が運営する「Mobage(モバゲー)」(URL:http://mbga.jp)上で、10月10日より配信を開始した、新作ソーシャルゲーム「アヴァロンの騎士」が配信開始から約3日後の10月13日、Mobage会員登録数が10万人を突破した事をご報告いたします。

<アヴァロンの騎士について>
天界・魔界・地上界、3つの世界がひとつに結合されてしまう異変「次元上昇」から10年。
人間の暮らす実り豊かな大陸、浮遊大陸アヴァロンの聖王アーサーに仕える騎士としてギルドを組み、アヴァロンの陥落を狙う魔導卿モルドレッドに立ち向かう、リアルタイムギルドバトルゲームです。

プレーヤーは、50種以上のジョブ、400種以上の超強力武具を装備して、来る聖戦に備え気の合う仲間とギルドを結成し、技を鍛えつつ最強のギルドを目指していきます。
本作の特徴であるギルドバトルは、1日に数回実施され、限られた時間の中で、いかにジョブの技を駆使して戦略を練るかがバトルの行く末を左右する、リアルタイムならではの臨場感をお楽しみ頂けます。

当社は今後も版権タイトルだけではなく、オリジナルタイトルの創出による開発ラインナップの拡充に注力を注ぐとともに、ソーシャルゲーム本来の楽しさである協力・競争などのソーシャル性やイベントなどを追求し、日本のみならず、全世界のユーザーの方々に長期継続的に楽しんで頂けるサービスを提供してまいります。

詳細は、プレスリリースをご確認ください。

TOP